40代女性は必見!スーツにあう鞄とは

40代女性は必見!スーツにあう鞄とは

スポンサードリンク

40代働き盛りのあなたは、上司にも一目置かれ、たくさんの仕事を任されていることでしょう。
しかし、多くの働く40代の女性たちは、仕事に持っていく鞄に悩まされています。

 

スーツに合わせて買った鞄が小さすぎて、仕事の書類が入らないという問題です。
確かに、女性がフォーマルスーツに男性が持つようなビジネス用鞄を持つのは違和感があることでしょう。

 

では皆さんはどんな工夫をされているのでしょうか。
女性が持つ大きめの鞄というとトートバッグがあります。
トートバッグは買い物に行く時によく使うものなので、仕事で持って行くには少し抵抗があるでしょうか。

 

しかし、心配はご無用です。
トートバッグでも皮革製品のものであるなら品が出て、フォーマルスーツに合います。
柔らかい皮革でも良いのですが、もし固めのもので型がしっかりしている鞄なら、書類が曲がらずしっかり収納できるでしょう。

 

あまり鞄が大きすぎるとさすがにスーツには適さないので、
せめてA4サイズの書類が入るぐらいまでの大きさに止めておきましょう。

 

鞄に収まりきらない物があっても紙袋に入れて持つのはなるべく控え、
そのような時のために、サブバッグを用意しておくと便利でしょう。

 

もし、お子さんがおられるなら、学校の行事の時にもこのトートバッグは重宝するようです。

 

大きな鞄ですが、中に物を詰めすぎたりしないようにしましょう。
パンパンで鞄の外見が見苦しくなってしまいます。
大きくてなんでも入ったとしても、要る物要らない物をよく整理してスマートに持ち運びできるようにいつも心掛けていきたいものです。

40代女性は必見!スーツにあう鞄とはについての情報

スポンサードリンク

40代女性は必見!スーツにあう鞄とは関連ページ

スーツスタイルの選び方
40代女性スーツスタイルの選び方について。40代の女性ともなれば、はるやまや青木、もしくは、ブランドものでもお手頃価格のスーツを選ぶわけには行きませんよね・・・。
40代女性上品スーツについて
40代女性上品スーツについて知っておくべきことがあります。それは、できるだけ、安く済ませたいからといって、安易にネットショップを利用してしまうと、手元に届いてからサイズが合わなかったり、思っていたデザインと印象が違っていたりすることがありますので、できるだけお店で購入することをおすすめします。
着こなし手順について
着こなし手順について調べてみました。若さを取り入れたいのであれば、ネクタイ、シャツ、スーツのうち、2つ程度のアイテムに、チェックなどの柄を取り入れ、最大でも3色位の同系色でまとめることがベストだといわれています。
女性が選びやすい黒のスーツ活用法
40代 スーツの選び方について調べてみました。例えば男性の場合、立場や職業上、安っぽく見えてしまうスーツは着ることができないというケースがありますよね。
40代のインナー
40代が選ぶスーツのインナーについてですが、シャツを着るなら、色付きのものや柄入りのものを選ぶと効果的です。当然のことながら、もし色や柄が派手すぎては逆効果でしょう。主張しすぎない柄のものや淡いパステルカラーのものを選ばれると良いかもしれません。
40代のスタイルの基本
40代のスーツスタイルの基本とはどういったものでしょうか。それを学ぶために、まずあなたが40代としてどんな女性に思われたいかを考えてください。真面目に仕事を果たす信頼の置ける大人の女性としてでしょうか。それとも、いつまでも若さが衰えなくて後輩から羨ましがられる可愛いらしい女性でしょうか。
安価なファッションブランド
40代女性が選ぶ、安く良い物を提供しているファッションブランドとして人気が高いのはどのブランドでしょうか。誰もが知っていて、現在海外にも足を伸ばしている私たち日本の代表ブランド。そう、ユニクロです。
フォーマルウェアでのおしゃれ
40代がフォーマルウェアでおしゃれをする方法について調べてみました。30代の頃の一生懸命に仕事に打ち込んでいた頃と違って、今では少し自分らしくなり、もっと遊び心をもっておしゃれに楽しく生活していこうと考え出しているかもしれません。その点が、40代のフォーマルウェアに色濃く表れています。
40代女性のスーツの選び方
仕事に熟練した40代女性として、周りの若い女性社員たちとは一味違ったビジネススーツをどのようにコーディネートできるでしょうか。共に40代女性のスーツの選び方について考えていきましょう。