男性フォーマルスーツの選び方

男性フォーマルスーツの選び方

スポンサードリンク

男性フォーマルスーツの正しい選び方を学べば、恥ずかしくないスーツの着こなしをすることができることでしょう。
まずどんなことを意識してスーツを選ぶ必要があるでしょうか。

 

それは、自分の体型を熟知してそれに合うサイズのものを選ぶことです。
大柄ながっちり体型なのにタイトな細身スタイルのスーツを選ぶのは無理があります。

 

また、小柄で痩せているのに、肩幅の広い2つボタンスーツを着て大きく見せようとしても、ぶかぶかで着られている感が出てしまい逆効果です。

 

そうです、体格が大きめの人はその特徴を活かし、胸板を強調できる胸元が開いた2つボタンスーツを選び、痩せ型の人は、スリーピーススーツでボリューム感を出すことができるでしょう。

 

自分にないものねだりで、他の人のスーツが羨ましく思ってしまいがちですが、それが自分の体格に合うとは限らないのです。

 

次に考えたいのは、スーツから見えるシャツの部分です。ジャケットの袖口から、そして、ジャケットの後ろ襟から見えるシャツは大体1cmがバランスが良いようです。
もし袖が長めのシャツを着るのであれば、アームバンドを付けて長さを調整できるでしょう。

 

自分の体格にピッタリ合ったスーツを買えたのであれば、引き続き良い手入れをしてあげてください。
定期的にプレスやアイロンをかけて、ジャケットにシワができてないか、パンツにはちゃんと折り目がついているか確認しましょう。

 

このような点を注意すれば、きっと周りから羨ましがられるような自分らしいスーツの着こなしをすることができるでしょう。

男性フォーマルスーツの選び方についての情報

スポンサードリンク

男性フォーマルスーツの選び方関連ページ

正しいスーツの選び方
正しくスーツを選ぶ点で、まず考えておきたいのは、 サイズにせよデザインにせよ自分に合ったものを探すことです。  一番良い方法はもちろんオーダーメードですが、最近の多くの方々は、既製のスーツを購入されるため、お店に出されている豊富な種類の既製品の中から自分に合ったものを選ぶよう考えなければならないでしょう。
上品なスーツ選びのコツ
私たちが上品に見えるようにスーツを着こなすために重要なことが、必ずしもブランドの高級なスーツを着なければならないことではありません。いくらブランドスーツを着ていても、その人の着こなし方によっては全く意味のないがっかりなイメージを持たれてしまうこともありえるのです。
婦人フォーマルスーツの選び方
入学式、卒業式、七五三、発表会など子供のセレモニーのために、ご婦人の方々はなにかと必要になるフォーマルスーツ、皆さんはどんなフォーマルスーツをお選びになるでしょうか。
ミセスフォーマルの選び方
ミックス糸変化織りスーツやシンプルなデザインにラメ糸が入った少し光沢感があるスーツなど、ミセスのためのフォーマルスーツ、秋冬の時期にオススメの最新ファッションをご紹介いたします。