20代のスーツの選び方の常識非常識

20代のスーツの選び方

スポンサードリンク

20代の頃は、初めてスーツを購入することもあって、どのようなスーツを選んで良いのか迷うところですね。また、ビジネス用なのか、それとも結婚式などで着るのかによっても、選び方は変わってきます。

 

これは、男女ともにいえることですが、ようするにシチュエーションによって選ぶスーツは違うということですね。

 

もちろん、自分に似合っているものや好み、フィット感で選ぶことも重要ですが、基本的なスーツの選び方についてみていくことにしましょう。

 

まず、ビジネスで着用するスーツの選び方ですが、基本色はネイビーやグレーが良いとされています。

 

どちらかというと、ネイビー系の無地の方が、フォーマル度が強くなりますので、それが嫌だという場合は、グーレーに近い明るめの色を選ぶと良いでしょう。

 

尚、無地ではなく、ストライプが入ったものが良いということであれば、コーディネートしやすいシャドーストライプがおすすめです。

 

また、男性の場合、シェパードチェック、グレナカートチェックよ呼ばれるチェック生地もあります。スーツに慣れてきた頃に取り入れてみると良いでしょう。

 

次に、女性の場合ですが、スーツの種類は大きく分けると2つあります。スカートスーツとパンツスーツです。

 

リクルートスーツであれば、スカートの方が良いという考え方もありますし、立ったり座ったりする機会が多いということであれば、足を気にしないパンツスーツが良いという考え方もあります。

 

それから、これは男女ともにいえることですが、お手頃価格で購入することができるブランドスーツも検討してみると良いですね。

 

Perfect Suit FActoryや、BURBERRY BLACK LABEL、女性であれば、アリスバーリーやコムサイズムなどが人気です。

 

【PR】
20代でのスーツ選びが重要なように、不用品回収でも業者選びが重要です。
20年の実績ある粗大ゴミ回収 兵庫粗大ゴミ処分 鹿児島といったサービスを是非ご活用下さい。

20代のスーツの選び方の常識非常識についての情報

スポンサードリンク

20代のスーツの選び方の常識非常識記事一覧

20代にオススメのスーツとは

まだまだ血気盛んで好奇心旺盛の20代、仕事も始めたばかりのため、まだ経済的な余裕はないでしょう。でも今は体力が十分あることですし冒険して、試しにいろんなリーズナブルなスーツを着てみると良いかもしれません。ここで20代男性から支持を受けているひとつのブランドをご紹介いたします。それは、スーツセレクトで...

≫続きを読む