30代のフォーマルスーツ選びについて

30代のフォーマルスーツ選びについて

スポンサードリンク

30代まだまだ若い世代の部類に入り、仕事に精を出しているこの頃、
いつまでも20代の頃のようなフォーマルスーツスタイルでいるわけにもいかないと、
そろそろ気付きだしているのではないでしょうか。

 

だからといって、40代のスーツスタイルは落ち着きすぎてまだ早いと感じます。
では30代はこの狭間で、どのようなフォーマルスーツを選べば良いのでしょうか。
簡単に言ってしまえば、20代スタイルの良い点と40代スタイルの良い点どちらも取り入れてしまえば良いのです。

 

まず20代スタイルならではの、フレッシュな爽やかさと快活で清潔感のある生地と色をそのまま残します。
しかし、20代向けのデザインは控えるようにします。
つまり、スーツの丈が短めだったり、タイトであったりするデザインです。

 

30代になり仕事も慣れてくると、徐々に重役の上司やお得意様と接する機会が増えてきますから、
相手に対して敬意や信頼を表すためにも、落ち着いた40代スタイルのような万人受けするシンプルなデザインを選ぶべきでしょう。

 

万人受けするスタイルなら、相手に安心感を与え真面目さを強調できます。
では万人受けするスタイルとはどのようなものでしょうか。
それは、一般的にブリティッシュスタイルやアメリカンスタイルが良いとされています。

 

どちらもオーソドックスであり、変に凝ったデザインはありません。
30代であることを自覚し、常識人としてのふさわしい落ち着きさを示すならば、相手からも敬意を示してもらえ、会社のためにより多く貢献することができるでしょう。

30代のフォーマルスーツ選びについてについての情報

スポンサードリンク

30代のフォーマルスーツ選びについて関連ページ

30代女性のスーツ
30代女性が仕事で着ていくスーツについてですが、最近の傾向として、多くの女性たちがパンツスーツに憧れるようになってきています。理由は単純で、ドラマなどで女優たちがパンツスーツをかっこよく着こなしているからです。